2016年01月29日

ハイオクガソリン 111

ハイオク 111円

49リッター入れても、たったの5千円ちょいだ。

111-20161.jpg


一年位前、、、、、、

170円台だった事は正に悪夢だったが、
当時、49リッターも入れたら8千円台は当たり前だった。


49リッターを今と比較したら、
実に3千円ほどの開きがある。


月に20回だと6万円

年間だと6×12 

すると、72万円の泡銭が発生する事になる。


現状維持を切に願うが、
このまま下がり続けるとなると、二桁も夢ではないかもしれない。




一年位前に今の現状を誰が想像できただろうか?

予測不能の今を生きる。


posted by gbw at 05:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

ガソリン価格

またまた下がった。


安定してこのまま下がり続けるに違いない。

なんて甘い幻想を抱いてしまう。


 でも…



もう十分過ぎる。
gs115-2016.jpg.jpg
ハイオク 115円

ここまで下がると毎晩繰り広げるギャンブルに、
ハイオクガソリンのフーガでも気軽に投入できる。

ガソリン底価格時代を堪能する。



その一方で下がり続けて困る人もいる。

そろそろ弊害が心配になってきた。
posted by gbw at 06:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

暑がりの寒がり

昔は、、、、


一部の小型犬を覗いて、
屋外の瑣末なバラックの傍らに、
鎖に繋いで、愛犬を飼っているのが主流だった。
samusamu-ie.jpg
(画像はイメージです)


当時は当たり前の光景



しかし、あれは過酷だろう。


夏は暑く、豪雨とか降れば間違いなく入り込む。
そして断熱材なしで、ドアのない開けっ放しのバラックだと冬は寒い。
器の飲み水も凍るのではなかろうか?


我が家のクロちゃんの場合

夏場
クーラーを止めてると、「起動させろ。」と催促する。


暑いのが嫌なのだ。
23度設定の24時間冷房で対応している。



冬場
冬の時期はストーブが欠かせない。

点火すると寄ってくる。

暖を取りたい事は間違いない。
17度以上の家の中でも寄ってくる。

96dandan-96.jpg


冬は寒いのが嫌。夏は暑いのが嫌。


人間と同じだ。


そう思うと、いまだに屋外で鎖に繋がれている犬を見る都度、
とても気の毒で胸が痛む。

私にはできない。
ラベル:おもいつき
posted by gbw at 07:25| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。