2015年09月16日

130円

昨夜のラスト仕事で個タク村の真逆に向かって進行中、
親切なご同業から一本のメールを受信。


>本日、谷原シェルは学園シェルより、10円高い。



どーやら、たいして離れてない同じシェルでもリッターあたり10円の価格差があるらしい。



真逆仕事完了直後、逃げ帰るように帰路につく

谷原のシェルまで到達し、価格を見ると140円

前日より数円は上がってた。


数円の違いならどーでもいーが、10円の差が気になり、
谷原はスルーして学園通りのシェルに向かう。

より自宅に近づくものの若干、遠回りになるが好奇心がそうさせた。


到着して確認したら、130円

確かに10円違った。

今日の補給は37リッターだった。
店を替えただけで、370円の差額が発生した事になる。

たいした事ない。
大きな違いだ

何種類かの意見を推察するが、私的なコメントは差し控えたい。

130engas.jpg

驚いたのは灯油の価格

18リッターで5百円ほど安かった。
我が家の灯油備蓄キャパは、MAXだと60リッター


この機会に60リットル買いに行くべきか?
さらに様子を見るべきか?

とは思いはしなかったが、同じ地域のシェルで、
なんでこんなに違うのだろう?

とは考えました。

**************************
お忙しい中の情報提供ありがとうございました。


ラベル:ガソリン 灯油
posted by gbw at 06:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>10円の価格差
デカイですね。
仕事の収益に影響しますから、価格差も気になりますね。
Posted by ゴマちゃん at 2015年09月16日 11:53
1ヶ月、1年、10年と、
長いスパンで考えると大きいですね。^^

とはいえ、その日の事だけでいっぱいですよ。^^;
Posted by GBW at 2015年09月17日 07:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。