2015年09月10日

なんなんだ昨日からの雨は!

大雨かと思えば上がり、また大雨かと思えばまた上がる。

新手の雲が延々とやってくる。
何回繰り返されたか数えきれない。

上杉勢が川中島で見せたであろう「車懸りの陣」を思いだした。

一番参ったのが、昨日の昼間
方南町に行った帰り道の出来事。

頭上には水分の塊のぶ厚い雲が覆い、ワイパーフル稼働でも払いきれない大量の水分を降り注いでくれたが、
進行方向の西の方角は正に台風一過の如く晴れ渡っていた。


時は夕暮れ

西日がハンパない。
しかも大気中のチリは雨で撃ち落とされてるだけに、
澄んだ空気で真冬の如く、刺すような太陽光だった。

それがワイパーで払いきれない雨の膜に重なると、
一面が強烈な光を放つガラス面となり、極度な視界不良に陥った。
2015ameame-1.jpg
(画像は建物の陰のご加護の元で撮影 )


信号の色の判定は不可能だったので。
対向車の動きを参考にしながら、なんとか帰還。



さっそくクロちゃんとのお散歩に行こうとすると雨は上がった。

次の雲が来る前に、「散歩を済まそう」と、足早に外に出たら驚いた。

見事な虹に…


同じ水分と太陽光による現象だが、全く別物です。


2015ameame-2.jpg

帰宅前の苦労は消え失せました。


posted by gbw at 06:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。